すると、四つに分裂するということがわかって、何かがばらばらになっていくというイメージが浮かんだのです。

その瞬間に、私の中に夢、目を覚ましているのですが、それまで何度か見た夢の情景が浮かんだのです。

それは、机の上においてあるグラスが落ちて、床の上で粉々になって散る夢です。夢の中で見るグラスはいつもなぜか机の端っこに置いてあって、端っこに置いてあると落ちるぞと夢の中で思いながら見ていると、思った通りに本当に落ちるのです、夢の中で。そして床に当たったグラスは壊れて粉々に散るのです。